プロフィール

近藤伸子プロフィール

   

国立音楽大学附属中学校・高校を経て,1980年東京藝術大学器楽科入学. 同大学院博士課程修了.シュトックハウゼンのピアノ曲に関する論文と演奏で博士号取得. 1984年文化放送音楽賞受賞.1986~88年ドイツ学術交流会(DAAD)奨学生としてベルリン芸術大学へ留学,最優秀の成績で卒業. 1988年A・シュナーベルコンクールで1位なしの第2位,受賞コンサートでの演奏は「ターゲス・シュピーゲル」紙で絶賛される. 同年ブゾーニ国際コンクール入賞,1990年 W・カペル国際コンクールでナンシー・ミラー記念賞を受賞.ベルリン交響楽団,東京交響楽団他多数のオーケストラと共演. 現代曲や新作初演にも意欲的に取り組み,「サントリー・サマーフェスティバル」「東京の夏音楽祭」他に出演. 1993年にはリサイタルシリーズ《20世紀のピアノ曲》を開始.シュトックハウゼンの大作《コンタクテ》《ピアノ曲X》《ルシファーの夢》 《サンティ・フー》をはじめ,クセナキス,ケージ,ナンカロウ,武満らの作品を取り上げる.また, 近年はJ.S.バッハの作品にも集中的に取り組み, 特に2000年の《平均律クラヴィア曲集第Ⅰ巻》全曲によるリサイタルは高い評価を得た.2015年第69回文化庁芸術祭優秀賞受賞.2017年4月より1年間,国立音楽大学長期国外研修員としてベルリンに滞在,ベートーヴェンのピアノ作品を中心に研究を行なう.2019年より,ベートーヴェンピアノソナタ全曲演奏シリーズを開始.ピアノを井上初子, 高良芳枝, 安川加壽子, 小林仁, K・ヘルヴィヒ, G・シェベック, 室内楽をH・ピュイグロジェ, 本荘玲子の各氏に師事.現在, 国立音楽大学教授.

researchmap 研究者業績データベース
J-GLOBAL研究者情報
国立音楽大学


◆Kondo Nobuko Plays Beethovenシリーズ
Ⅰ. 2019年 ピアノソナタ 第1番,第29番《ハンマークラヴィーア》,ピアノトリオ第1番
Ⅱ. 2019年 ピアノソナタ 第2番,第3番,第7番,第8番《悲愴》, チェロソナタ第3番
Ⅲ. 2020年 ピアノソナタ 第4番,第5番,第6番,第23番《熱情》, ピアノ三重奏曲第7番 《大公》

◆Kondo Nobuko Plays Bachシリーズ
Ⅰ. 1998年 ゴルトベルク変奏曲
Ⅱ. 2000年 平均律クラヴィア曲集第Ⅰ巻
Ⅲ. 2005年 平均律クラヴィア曲集第Ⅱ巻
Ⅳ. 2007年 パルティータ (全6曲)
Ⅴ. 2010年 イギリス組曲(全6曲)
Ⅵ. 2011年 フランス組曲(全6曲),フランス風序曲
Ⅶ. 2014年 イタリア協奏曲,半音階的幻想曲とフーガ 他
Ⅷ. 2015年 フーガの技法

◆20世紀のピアノ曲シリーズ
Ⅰ. 1993年 K. シュトックハウゼン:ピアノ曲 Ⅶ Ⅷ Ⅹ Ⅺ Ⅻ
Ⅱ. 1996年 K. シュトックハウゼン:ピアノ曲 Ⅴ XV コンタクテ他
     1998年 J. ケージ:ソナタとインターリュード 他
Ⅲ. 2002年 武満徹:フォーアウェイ,閉じた眼Ⅰ・Ⅱ,
                 I. クセナキス:エヴリアリ,K. シュトックハウゼン:ピアノ曲XIII他
Ⅳ. 2008年 K. シュトックハウゼン: ピアノⅩⅢ(声楽・ピアノ版),ティアクライス 他
Ⅴ. 2010年 A. シェーンベルク:浄夜(ピアノトリオ版),3つのピアノ曲 他
Ⅵ. 2012年 O. メシアン: 世の終わりのための四重奏曲,4つのリズムエチュード 他
Ⅶ. 2014年 K. シュトックハウゼン: 自然の持続時間(全曲)
Ⅷ. 2016年 K. サーリアホ:バラード,田中カレン:クリスタリーヌ,テクノエチュード,
               原田敬子:Nach Bachより,S. グバイドゥーリナ:ソナタ,陳銀淑女:エチュードより

過去の主なリサイタル・演奏会

2020年11月2日 近藤伸子ピアノリサイタル

Kondo Nobuko Plays Beethoven III

ベートーヴェン
ピアノソナタ第5番 ハ短調 Op.10-1
ピアノソナタ第6番 ヘ長調 Op.10-2
ピアノソナタ第23番 ヘ短調 Op.57 《熱情》
ピアノ三重奏曲第7番 変ロ長調 Op.97 《大公》 (Vn. 佐藤まどか, Vc. 河野文昭)


2020年9月11日 練馬区演奏家協会コンサート

ベートーヴェンからのメッセージ - 苦悩を突き抜けて歓喜に至れ! 

ベートーヴェン:
メヌエット ト長調 WoO.10-2
「エリーゼのために」 イ長調 WoO.59
ピアノソナタ第23番 ヘ短調 Op.57《熱情》
ピアノ三重奏曲第7番 変ロ長調 Op.97 《大公》 (Vn. 佐藤まどか, Vc. 河野文昭)

 


2019年12月26日 近藤伸子ピアノリサイタル

Kondo Nobuko Plays Beethoven II

ベートーヴェン:
ピアノソナタ第2番 イ長調 Op.2-2
ピアノソナタ第3番 ハ長調 Op.2-3
ピアノソナタ第7番 ニ長調 Op.10-3
ピアノソナタ第8番 ハ短調 Op.13 《悲愴》
チェロソナタ第3番 イ長調 Op.69  
* Vc. 河野文昭

リサイタル評 《若々しい作風を強調,情熱にあふれた演奏を展開》


2019年3月5日 近藤伸子ピアノリサイタル

Kondo Nobuko Plays Beethoven I

ベートーヴェン:
ピアノソナタ第1番 ヘ短調
ピアノトリオ第1番 変ホ長調*
ピアノソナタ第29番 変ロ長調《ハンマークラヴィーア》
* Vn. 佐藤まどか Vc. 藤森亮一

リサイタル評 《入念に推敲された完成度の高い表現》

リサイタル評 《歌わせは凜として明快,細やかなニュアンスを添える》


2018年5月27日 池田龍雄展記念コンサート

武満 徹:妖精の距離*
ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女
メシアン: 火の島 Ⅰ
田中カレン: テクノエチュードⅠ
J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲より《アリア》
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンパルティータ第3番6より《ガヴォット》*
ドビュッシー:ヴァイオリンソナタ*
* Vn. 佐藤まどか

2018年2月24日 ハウスコンサートⅡ(ベルリン)

J.S.バッハ:フーガの技法 (全曲)

2017年12月1日 近藤伸子ピアノリサイタル(ベルリン)

ベートーヴェン:チェロソナタ第3番イ長調 作品69
(共演:パウロ・ボノミニ)
ベートーヴェン:ピアノソナタ第29番《ハンマークラヴィーア》

2017年11月24日 ハウスコンサートⅠ(ベルリン)

J.S.バッハ:フーガの技法より コントラプンクトゥス 1, 2, 8
田中カレン:テクノエチュード 1番
ベートーヴェン: ピアノソナタ第29番《ハンマークラヴィーア》

2016年10月26日 近藤伸子ピアノリサイタル
- 20世紀のピアノ曲 Ⅷ 現代女性作曲家の諸相-

カイヤ・サーリアホ :ピアノのためのバラード
田中カレン:クリスタリーヌ,テクノエチュード
原田敬子:Nach Bach より (Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ XⅪ Ⅸ Ⅹ)
ソフィア・グバイドゥーリナ :ソナタ
陳 銀淑:ピアノのための12のエチュードより (第4番)

《音楽の友》「39人の音楽評論家・記者が選ぶコンサートベストテン2016」

リサイタル評 《超難曲ぞろいのプログラムを各曲の本質と魅力を存分に輝かせた》

Classic NEWSによるインタビュー動画

2015年11月4日 近藤伸子ピアノリサイタル
- Kondo Nobuko Plays Bach Ⅷ -

J. S. バッハ: フーガの技法 (全曲)
A. ウェーベルン:ピアノのための変奏曲

リサイタル評 《精緻な構造を表現,磨きぬかれた演奏》

リサイタル評 《人間的な情感から生れるロマンティック》

Classic NEWSによるインタビュー動画

2014年11月4日 近藤伸子ピアノリサイタル
- 20世紀のピアノ曲Ⅶ シュトックハウゼン最後のピアノ曲 -

K. シュトックハウゼン:
自然の持続時間 (全24曲)

平成26年度(第69回) 文化庁芸術祭優秀賞(音楽部門)受賞

リサイタル評 《響きの豊かさを引き出した》

リサイタル評 《シュトックハウゼン晩年の音に対する思想を美しく伝えていた》

Classic NEWSによるインタビュー動画





ERRATUM
当日お渡ししたプログラム解説中,下記の誤りがありました.訂正してお詫びいたします.
6頁/第22曲:
(誤) ピアノとリンが同時に鳴らす音は同音で倍音効果が生じる.リンの響きと…
(正) 各小節の1拍目ではピアノとリンが同時に打ち鳴らされ,リンの響きと…

2014年1月9日 近藤伸子ピアノリサイタル
- Kondo Nobuko Plays Bach Ⅶ -

J. S. バッハ:
最愛の兄の旅立ちによせるカプリッチョ
4つのデュエット
半音階的幻想曲とフーガ
幻想曲とフーガイ短調
イタリア協奏曲
《音楽の捧げ物》より 3声のリチェルカーレ,6声のリチェルカーレ

リサイタル評 《理想的なバッハの音楽世界に展開》

 

Cappricio
Italienisches Konzert

2013年9月4日 近藤伸子ゆめりあコンサート
- クロイツェルソナタ & ピアノで奏でるワーグナー-

ワーグナー (リスト/コチシュ*編)
ニーベルンゲンの指輪より《ワルハラ》
ニュルンベルクのマイスタージンガーより《冬の静かな炉端で》
トリスタンとイゾルデより《前奏曲*》《イソルデの愛の死》
ベートーヴェン
ピアノのヴァイオリンのためのソナタ第9番《クロイツェル》*
Vn. 佐藤まどか*

リサイタル評 《聴き手に深い感動とカタルシスを感じさせた》

2012年11月8日 近藤伸子ピアノリサイタル
- 20世紀のピアノ曲VI:メシアンの夕べ -

O. メシアン
前奏曲集 (1929) より
Ⅰ. 鳩 Ⅱ. 悲しい風景の中の恍惚の歌 Ⅷ. 風に映る影
4つのリズムエチュード (1949-50)
Ⅰ.火の島Ⅰ Ⅱ.音価と強度のモード
Ⅲ.リズム的ネウマ Ⅳ.火の島Ⅱ
鳥のカタログ (1956-58)より
ヨーロッパウグイス
世の終わりのための四重奏曲(1940-41) *

Vn. 小森谷巧*  Vc. 河野文昭* Cl. 三界秀実*

リサイタル評 《各曲を燦然と輝かせた》
近藤伸子メシアンを語る (classic NEWSによるインタビュー動画)

2011年10月26日 近藤伸子ピアノリサイタル
- Kondo Nobuko Plays Bach Ⅵ -

J.S.バッハ:フランス組曲(全6曲)
J.S.バッハ:フランス風序曲

リサイタル評 《圧巻ともいえるバッハ》

2010年11月1日 近藤伸子ピアノリサイタル
-20世紀のピアノ曲V:シェーンベルクの夕べ-

A. シェーンベルク 3つのピアノ Op.11
6つのピアノ小品 Op.19
5つのピアノ曲 Op.23
ピアノ組曲 Op.25
ピアノ曲 Op.33a/33b
ヴァイオリンとピアノのためのファンタジー*
浄夜(シュトイアマン編曲トリオ版)**

Vn. 佐藤まどか* **
Vc. 菊地知也**

2010年1月8日 近藤伸子ピアノリサイタル
- Kondo Nobuko Plays Bach Ⅴ -

J.S.バッハ:イギリス組曲(全6曲)

No.4 Prélude
No.4 Allemande
No.4 Gigue

2009年11月24日  国立音楽大学バッハ研究プロジェクト
「競演! ピアノとチェンバロで弾くバッハ」

J.S.バッハ:イギリス組曲より

プログラム  国立音楽大学バッハ研究プロジェクトへ

2009年10月3日  国立音楽大学附属中学校・高等学校創立60周年コンサート

J.S.バッハ:パルティータ第4番より

プログラム   創立60周年記念コンサート(国立音楽大学附属高校同窓会)

2008年12月2日  国立音楽大学バッハ研究プロジェクト
「競演! ピアノで弾くバッハ」

J.S.バッハ:トッカータ(ハ短調)

国立音楽大学バッハ研究プロジェクトへ

2008年11月29-30日 シンポジウム+ワークショップ「シュトックハウゼン再考」

ワークショップ 「演奏家から見たシュトックハウゼン」(口演)*

演奏会
K.シュトックハウゼン:
ピアノ曲I~IV
ピアノ曲X
《自然の持続時間》より
ピアノ曲XIII 《ルシファーの夢》**

* 司会:長木誠司
** Br. 松平敬, PA 岩下哲也

プログラム詳細

2008年10月31日 近藤伸子ピアノリサイタル-20世紀のピアノ曲IV
- 追悼シュトックハウゼン -

K. シュトックハウゼン:
ピアノ曲I~IV
ピアノ曲X
《自然の持続時間》より 第13曲,第14曲,第21曲(日本初演)
《ティアクライス》より* 水瓶座,牡羊座,牡牛座,蟹座,蠍座
ピアノ曲XIII 《ルシファーの夢》(声楽・ピアノ版) **

   * Cl. 武田忠善
** Br. 松平敬, PA 岩下哲也

リサイタル評《これをやった意義は大きい》

会場風景  1   2   3   4   5 

2007年10月17日 近藤伸子ピアノリサイタル
-Kondo Nobuko Plays Bach IV-

J. S. バッハ: パルティータ(全6曲)

リサイタル評《理想的とも思える素晴らしい境地の演奏》

2007年9月15日 耕心館サロンコンサート - ヴァイオリンデュオコンサート

ブラームス: ヴァイオリンソナタ第1番 作品78 《雨の歌》*
J. S. バッハ: パルティータ第2番
J. S. バッハ: パルティータ第4番
ショパン: エチュード《別れの曲》
ショパン: エチュード《革命》
シベリウス: ロマンス *
シベリウス: マズルカ *

* Vn. 佐藤まどか

2006年10月7日 国立音楽大学創立80周年記念コンサート

T. ミュライユ: Vue Aeriennes

阿部磨(Hn),漆原啓子(Vn),丸山泰雄(Vc),近藤伸子(Pf),夏田昌和(指揮)

2005年10月21日 近藤伸子ピアノリサイタル
-Kondo Nobuko Plays Bach III-

J.S.バッハ: 平均律クラヴィア曲集第II巻

リサイタル評《稀れに見る好演》

2004年6月27日 杉並弦楽合奏団第34回定期演奏会

モーツァルト: ピアノ協奏曲第9番 K.271 《ジュノーム》

(指揮:田久保裕一)

杉並弦楽合奏団

2004年1月17日 近藤伸子ピアノリサイタル

J.S.バッハ: 音楽の捧げ物より 3声のリチェルカーレ,6声のリチェルカーレ
ブラームス: 3つの間奏曲
ショパン: 幻想ポロネーズ
シューマン: クライスレリアーナ
ラヴェル: ラ・ヴァルス

リサイタル評《聴くものの心に素直に入り込んでくる温かさ》

2002年12月3日 国立音楽大学第94回オーケストラ定期演奏会

ベートーヴェン: ピアノ協奏曲第4番 ト長調 作品58

(指揮:クリストファ・シュテップ)

2002年5月25日 近藤伸子ピアノリサイタル-20世紀のピアノ曲III

武満 徹: フォー・アウェイ
ナンカロウ: アーシュラのための2つのカノン
武満 徹: 閉じた眼 I
武満 徹: 閉じた眼 II
クセナキス: エヴリアリ
K. シュトックハウゼン: ピアノ曲XIII 《ルシファーの夢》

リサイタル評《ドラマティックなリサイタル》

K.シュトックハウゼン:
ピアノ曲XIII(抜粋1/2) 3'37"
ピアノ曲XIII(抜粋2/2) 5'19"

2000年1月21日 近藤伸子ピアノリサイタル
-Kondo Nobuko Plays Bach II-

J.S.バッハ: 平均律クラヴィア曲集第I巻

リサイタル評《明晰なバッハ像》

1998年3月6日 近藤伸子ピアノリサイタル

J.ケージ: ソナタとインターリュード
J.S.バッハ: ゴルトベルク変奏曲

J.S. バッハ:ゴルトベルク変奏曲
前半(アリア,変奏1-15)
後半(変奏16-30,アリア)

1997年12月22日 野口千代子/近藤伸子 デュオリサイタル

ブラームス: ピアノとヴァイオリンのためのソナタ (第1番,第2番,第3番)

野口千代子(Vn),近藤伸子(Pf)

1996年1月23日 近藤伸子ピアノリサイタル-20世紀のピアノ曲II

K. シュトックハウゼン: Synthi-Fou (ピアノ曲XV) [東京初演]
K. シュトックハウゼン: ピアノ曲V
K. シュトックハウゼン: コンタクテ - ピアノ・打楽器・テープのための
田村文生: 傾斜角 -ピアノと打楽器のための- (打楽器:田邉友紀)

1993年11月4日 ジャン・マリー・ロンデックス サクソンフォンリサイタル

P. ヒンデミット:ソナタ
H. ソーゲ:ソナチネ・ブコリーク
I. ゴトコフスキー:ブリランス
E.デニソフ: ソナタ
F. ロッセ:ル・フレール・エガール
D.ミヨー: スカラムーシュ

1993年6月1日 近藤伸子ピアノリサイタル-20世紀のピアノ曲I

K. シュトックハウゼン:
ピアノ曲 VII
ピアノ曲 VIII
ピアノ曲 X
ピアノ曲 XI
ピアノ曲 XII オペラ・チクルス「光」より「試験」

1992年7月1日 昭和音楽大学吹奏楽部第6回定期演奏会

ストラヴィンスキー:ピアノと吹奏楽のための協奏曲(指揮:藤田玄播)

1990年11月16日 近藤伸子ピアノリサイタル-演連コンサート26

J.S. バッハ: トッカータ ホ短調
ベートーヴェン: ピアノソナタ第32番 作品111
スクリャービン: ピアノソナタ第10番 作品70
シェーンベルク: 3つのピアノ曲 作品11
シュトックハウゼン: ピアノIX

1989年10月24日 近藤伸子ピアノリサイタル

フランク: 前奏曲・コラール・フーガ
ラヴェル: クープランの墓
シュトックハウゼン: ピアノ曲 II
ショパン: 練習曲作品25-5
リスト: 超絶技巧練習曲第12番「雪かき」
スクリャービン: 練習曲作品12-1
ショパン: ソナタ第2番「葬送」